Profile



竹久 夢二


たけひさ ゆめじ

岡山県 邑久郡生まれ 1884−1934

 藤島武ニ・鏑木清方・の影響を受け、叙情豊かな夢二式美人は、明治末から大正年間にかけて大いに流行し、とくに青年子女の間でもてはやされた。作品集「春の巻」を始め、多くの画集、詩画集があり、異国情緒をたたえた甘い生活的哀愁の中に、近代絵画のデフォルマションを清新な感覚で展開した。昭和6年から8年にかけて欧米を旅したが、帰国後肺を病み歿した。


前ページへ戻りたい方は、ブラウザーの <戻る> を押して下さい。

トップページへ戻りたい方は下のアイコンをクリックしてください。




トップページへ



埼玉県公安委員会
古物商許可第431270004585

Copyright-1999(C) AA-net
all rights reserved